ラボラトリー

東京本社にビジョンラボラトリーを開設しました。3Dカメラでデータ取得や分析を行い、アプリケーションの実現性を評価できる環境を整えました。お客様からお預かりしたサンプル評価テスト、サンプルプログラムの作成を行います。その他レーザー、レンズ等の光学的技術も含め、3Dマシンビジョンに関わるあらゆる研究を行っています。また、リクエストも承っております。得られたノウハウは適宜公開いたします。

2019年6月3日

R&Mに共著論文が掲載されました。

月刊「Rolling Stock & Machinery」2018年9月号に共著論文:「3Dセンサによる外観検査技術」が掲載されました。
鉄道車両の外観検査を3D計測を用いて実現するものです。

2019年6月3日

画像センシング展2019に出展およびセミナー発表

【出展製品】
◆ 世界最高パフォーマンスをもつ3Dカメラ「Ranger3」
◆ 誰でも簡単に使える3Dカメラ「TriSpector」

【セミナー発表】
「遂に登場!新製品3Dカメラ「Ranger3」のご紹介
―超高速3Dカメラの実力―」

聴講には登録が必要です。
https://www.adcom-media.co.jp/seminar/2019SS/session/I-311.html

お気軽にお立ち寄りください。
発表日時:発表日時:2019年6月14日(金)11:00-11:50

開催日:2019年6月12(水)~14日(金)、パシフィコ横浜 コマ番号:48

2018年11月29日

国際画像機器展2018に出展します。

【出展製品】
◆ 新製品 3Dセンサ&超高速スキャン「Ragner3」
◆ 3Dセンサー&3D-OCR「TriSpector」
◆ スーパービジョンセンサー&ロボットピッキング 「PIM60」

今回は、新製品展示とそのデモンストレーションを実施します。
お気軽にお立ち寄りください。参加費無料。

開催日:2018年12月5~7日、パシフィコ横浜 コマ番号:51

2018年11月29日

世界最高のパフォーマンス「Ranger3」が遂にリリース!!

インテリジェントCMOSセンサー「M30」を新たに独自開発し、3Dカメラ「Ranger」シリーズに搭載。高分解能計測モードで、従来機種の10倍の高速スキャンを実現しました、同時に7倍(従来比)の感度特性を持ち、超高範囲のダイナミックレンジを確保することに成功しました。この圧倒的なパフォーマンスは、3Dマシンビジョンのあらたな可能性を切り拓きます。

2018年03月29日

一般社団法人資源・素材学会 平成30(2018)年度 春季大会にて企画講演を行いました

一般社団法人資源・素材学会 平成30(2018)年度 春季大会で 題目:リサイクルのための産業用センサー技術及びその応用事例の講演を行いました。 弊社3Dカメラ(Ranger)の技術責任者が光切断法の基本的な原理とその実用例について論じました。
開催日:2018年3月29日 会場:東京 東京大学本郷キャンパス 工学部2,3号館

2017年10月27日

「三次元ビジョン入門」に弊社の論文が掲載されました

月刊「画像ラボ」10月号別冊「三次元ビジョン入門」に論文:「光切断法」が掲載されました。
光切断法の基本的な原理とその実用に「失敗する人」・「成功する人」の違い、更に計測の最新技術や応用例が解説されています。

2017年03月24日

第8回リサイクル技術セミナーにて企画講演を行いました

産業技術総合研究所様 つくばセンターで開催された第8回リサイクル技術セミナー (平成28年度定期総会) で 題目:ソーター開発に向けたセンサー技術の講演を行いました。 弊社3Dカメラ(Ranger)の技術責任者が次世代ソーティング技術とその開発について論じました。
開催日:2017年3月24日 会場:産総研つくば西 TIA-nanoホール

2016年05月12日

画像センシング展2016に出展およびセミナー発表

【出展製品】
◆ 新製品 3Dセンサ「TriSpector1000」
◆ ロボットバラ積みピッキング「PLB」
◆ Matrox Imaging Library, MIL のインターフェースを開発

【セミナー発表】
「3D測定がここまで簡単に!? -最新のイノベーションと事例紹介-」」
聴講には登録が必要です。
http://www.adcom-media.co.jp/iss/seminar/

お気軽にお立ち寄りください。
発表日時:2016年6月8日(木)15:30-16:20

開催日:2016年6月8~10日、パシフィコ横浜 コマ番号:66

2015年11月18日

2015国際ロボット展にパーツハンドリング用3Dセンサ&ロボットを出展いたします

3Dマシンビジョン製品の一つである「PLR」によるロボットのデモンストレーションを行います。 PLRは,2Dおよび3Dハイブリッドテクノロジーにより、ロボットハンドリングに必要なパーツの3次元空間上の位置と姿勢を計算します。 不整列なパーツであっても超簡単かつ超高精度にハンドリングします。

その他、ロボットと組み合わせた3Dマシンビジョン製品を紹介します。お気軽にお立ち寄りください。

    
開催日: 2015年12月2日(水)-5日(土) 10:00-17:00


2015年08月19日

画像処理システム構築セミナー2015で基調講演を行います

キヤノンITソリューションズ様が主催する「画像処理システム 構築技術セミナー」で、
題目:「最新の3次元計測技術」の基調講演を行います。弊社3DカメラとMatrox社の画像処理ソフトウェアMilとのインターフェースを開発しました。 ご参加には事前申し込みが必要となります。お早めにご予約ください。

申込締切:9月10日

    
開催日: ① 2015年9月14日、大阪
② 2015年9月16日、東京

2015年05月29日

画像センシング展2015に出展いたします

【出展製品】
◆ PIM60 | スーパービジョンセンサ2D
◆ Color Ranger | 世界最速の35,000プロファイル/秒 3Dカラーカメラ
◆ IVC-3D | 3D画像を取得し、分析から結果まですべてこの一台でできるオールインワン
◆ Scanning Ruler | レーザ・スウィーピング・テクノロジーを採用し、ワークを動かすことなく3D画像を取得

開催日:2015年6月10~12日、パシフィコ横浜 コマ番号:20

2014年02月18日

3Dマシンビジョン|無償評価キャンペーン!!

ジックの3Dマシンビジョンは様々な業界で使用されています。交通・通信業界、タイヤ等自動車関連業界をはじめ、食品や飲料、エレクトロニクス、物流、医療および鉄鋼業など。現在、 無償評価キャンペーンを行っています。先着100件のお客様に無料でソリューションを提供いたします。お見逃しなく、是非お問い合わせください。

2014年05月29日

画像センシング展2014に出展およびセミナー発表

【出展製品】
◆ SICK3Dマシンビジョンの新製品」
◆ スーパービジョンセンサ2D

【セミナー発表】
「進化を続けるマシンビジョン2D&3D」
聴講には登録が必要です。
http://www.adcom-media.co.jp/iss/seminar/

お気軽にお立ち寄りください。
発表日時:2014年6月12日(木)12:10-13:00

開催日:2014年6月11~13日、パシフィコ横浜 コマ番号:62

2013年11月29日

国際画像機器展2013に出展します

3Dカメラの先端技術を使用した新製品「PLB」「PLR」「3D-OCR」を紹介致します。

  • PLB: ロボットバラ積みピッキングのためのシステム
  • PLR: ラックにある自動車用車体の大型パーツのピッキング
  • 3D-OCR: 2Dカメラでは不可能であった凹凸文字の読取
お気軽にお立ち寄りください。
開催日:2013年12月4日〜6日、10:00〜17:00、
パシフィコ横浜、小間番号:24

2013年10月21日

「三次元ビジョン入門」に弊社の論文が2編掲載されました。

月刊「画像ラボ」10月号別冊「三次元ビジョン入門」に論文:「光切断法」および
論文:「ロボットバラ積みピッキング」が掲載されました。
光切断法の基本的な原理と弊社製品「PLB」によるロボットバラ積みピッキングのための応用技術が解説されています。

2013年05月28日

画像センシング展2013に3Dマシンビジョン新製品が続々登場!!

◆ 業界初の汎用立体文字を高速認識できる「3D-OCR」
◆ レーザ・スウィーピング方式を搭載したロボットバラ積みピッキング「PLB」
その他製品のご紹介およびアプリケーションのご相談も受けつております。お気軽にお立ち寄りください。
開催日:2013年6月12日ー14日、パシフィコ横浜、小間番号:20

2013年04月18日

国際会議MVA2013にて基調講演を行います

京都で開催されるMVA2013 (IAPR International Conference of Machine Vision Applications) で 題目:3D Vision Sensing Technologies in Factory Automation and Roboticsの基調講演を行います。 世界に先駆けて3Dカメラ(Ranger)を開発したスタッフが3Dカメラの先端技術とその応用について論じます。
開催日:2013年5月20-23日 会場:京都 立命館大学

2013年03月25日

キャリブレーションツール「Coordinator」がバージョンアップ!!

Ranger用Coordinator1.1が正式リリースされました。64bit OSにも対応したことや、より簡単に使用できる機能が追加されました。サポートページでダウンロードできます。

2013年02月19日

3Dカメラ「ColorRanger」をPV EXPO2013(第6回太陽電池展)に出品

実際のソーラセルを使用して、3D画像と2Dカラー画像を取得するデモを行います。3Dと2Dカラーを組み合わせることで、今までできなかった、微小な電極断線、凹み、ひび割れを検出し、ソーラセル生産における、高品質化と高効率化に貢献します。
開催日:2013年2月27日-3月1日 東京ビッグサイト、東5ホール、ブースE37-7

2013年02月06日

NHK WORLD Newsでジック製品が紹介されました。

国際画像機器展2012でのジックのブースが、NHK WORLDの番組Great Gearで紹介されました。Great Gearは日本から世界に向けて最新の技術を紹介するもので、特に今回の出展製品3Dカメラ「ScanningRuler」が取り上げられました。

2012年11月19日

国際画像機器展2012で新製品を展示

待望の新製品、3Dカメラ「Scanning Ruler (スキャニングルーラー)」を展示します(予定)。レーザー・スウィーピング・テクノロジーを採用し、ワークを動かすことなく3D画像取得します。ダイナミックに変わる座標系に対して、3Dオートキャリブレーション技術と高速3次元画像生成技術を協調させることに成功!パイオニアならではの革新3Dテクノロジーを紹介致します。
開催日:2012年12月5日-7日 パシフィコ横浜、ブースNo.16

2012年11月7日

RangerEがさらにスピードアップ!

高分解計測アルゴリズムで25%フレームレート上げることに成功しました。さらに、最速スピードを保持したまま、エンコーダによる画像取得であっても、露光時間を一定にできるようになりました。最新ファームウェア(ver. 4.4)をアップグレードし、Hi3D DCMOPT.prmをお試しください。 サポートページでダウンロードできます。

2012年10月31日

JANPS(新聞製作技術展)2012に3Dスマートカメラを展示

3Dスマートカメラを用いた新聞・雑誌の3D検知システムを展示します。新聞や雑誌の搬送中に起きるさまざまな問題を予測し、新聞業界に全く新しいソリューションを提供します。3Dならではの技術を応用するもので大変ユニークな製品となっています。
2012年11月27-29日 東京ビックサイト

2012年9月25日

Ranger用HALCONインターフェースがバージョンアップ(ver. 4.8/5.1)

主な機能として、HALCONでコールバック取込み、バッファクリアが実現できます。搬送機の停止に伴う、画像取得の待機状態の解消と復帰が容易になりました。 コールバックのサンプルプログラム(VB.NET, C++)がサポートページよりダウンロードできます。

2012年8月20日

RangerEがOpenCVに対応

Rangerが取得する3D画像をOpenCV(オープンソース)で使用できるラッパーを開発しました。 アプリケーションソフトウェア開発の労力とコストを軽減し、より手軽に3D画像処理プログラミングが可能になりました。 プレミアムサポートページでRanger3D画像をOpenCVを使って画面に表示するサンプルプログラムをダウンロードできます。

2012年7月31日

3Dマシンビジョンを国際物流総合展2012に出展

3Dマシンビジョンを使用した次世代型自動荷物検知システム(予定)のデモを行います。3Dカメラの基本的な原理から、実際の物流現場でどのように3Dカメラが応用されているかをご説明いたします。コスト削減に成功した数々の実例をベースに、物流現場に全く新しいソリューションをご提供いたします。
日程:2012年9月11日-14日 ビックサイト

2012年7月5日

Rangerが出力するデータは独自のデータのフォーマットになっています

取得データのオフライン分析のために、データフォーマットの確認方法とC/C++による読み込むサンプルプログラムを作成しました。サポートページを閲覧ください。

2012年6月28日

タイムスタンプの設定方法

検査現場ではトレーサビリティやログを残すためにしばしばタイムスタンプを使用したいときがあります。IVC-3Dは設定するだけでタイムサーバーから簡単に日時を取得することができます。そのための手順を解説していますのでサポートページをご参照ください。

2012年6月8日

月刊自動認識 6月号 論文に弊社製品3Dカメラが紹介されました。

月刊自動認識 6月号2012. vol.25 no.7 p25-p.28に
論文:「寸法と体積測定による仕分け検査-3Dカメラで果物等の幅・長さ・高さ・体積で仕分けする-テクニカルシステム㈱」 が掲載されました。3Dカメラによって果物、パン、カキの体積を測定し、サイズのクラス別けをするアプリを中心に 国内および国外での実績が紹介されています。

2012年5月31日

画像センシング展2012に出展[SICK]

ジックは画像センシング展2012(6月.6-8日、パシフィコ横浜)に出展します。3DカメラColorRanger及び3DスマートカメラIVC-3Dを展示デモいたします。アプリケーションの相談にも専門スタッフが対応いたします。お気軽にと立ち寄りください。ブースNo.93

2012年5月31日

VisionPro6のインターフェース開発[RangerE]

ジックとコグネックス社(本社:アメリカ)と協力しVisionPro6、のための画像取り込みアダプターを開発しました。Cognex VisionPro 6.0、とRangerEの画像取り込みテストおこない、正常動作を確認しました。アダプターサポートページにてダウンロードできます。

2012年5月31日

マルチレーザー3D計測RangerE]

1台のRangerとn本のレーザー光源を使用してn枚の3D画像を同時取得することができます。オクリュージョン問題の解決や、異なる高さ位置にあるものを干渉させることなく同時に計測できます。今回2本のレーザを使用するためのパラメータを作成し、実際に画像を取得するテストをおこないました。パラメータはサポートページにてダウンロードできます。

2012年5月31日

青紫レーザ・赤外線レーザでの3D計測[RangerE]

Rangerは赤色光源だけではなく青紫から赤外の波長のレーザーが使用可能です。青紫レーザー(407nm)の光源を使用して3D画像を取得テストを行いました。検査対象が微細であったり、材質によって青紫レーザーが有効な場合があります。

2012年5月31日

HALCON9,10とのインターフェース[RangerE]

Ranger 4.3とHALCON9, 10 (MVTec社,ドイツ)のインターフェースによる動作確認を行いました。Windows 7 (32/64bit)に対応しました。

資料請求・ご質問等はお電話もしくはメールフォームより承ります。お気軽にご相談ください。